2011/12/02

道明寺手づくりの市に出展します

12/4(日)に、道明寺天満宮で行われる手作りの市に参加します。




9月に続いて二度目の出展です。
前回とても感触がよかったので迷わず申し込みをした今回です。が、実は畑が不作でして・・・
現在アブラナ科が全滅。ダイコン、カブ、キャベツ、ハクサイなどの冬野菜が収穫できません。
こ、これは致命的・・・!
農家の出店としてはありえないでしょう?
一時は出展辞退も考えましたが、なんとかふんばってみることになりました。


自然農の農家さんに種をわけていただいたニンジンが、すくすく育っています。
葉っぱもブチブチちぎってそのままサラダになるおいしさです。
肥料などなにも使わなくてもこんなにちゃんと育つのは、自家採種して作り続けてこられた種の力が大きいのだと思います。害虫もほとんど見かけません。
市販の種ではこうはいかないでしょう。

黒豆も、だいぶん乾燥して枝豆とは呼べない状態ですが、それもおいしいのでサヤつきで出そうと思います。
これは、当日の朝に収穫予定。間に合うかな?

あとは少量ですが、秋ジャガイモ、里芋、新生姜、小豆、菊菜、オカノリ、ミカンなど。


お仲間のうらべ農園さんの無農薬シイタケも準備してもらっています。文句無しにおいしいシイタケです。
シイタケは普通農薬をけっこう使うものだそうですが、無農薬にこだわって原木・菌床栽培されています。
のーにん農園もたまにお手伝いに行くのですが、本当に手間がかかったこだわりのシイタケです。
干しシイタケと、生シイタケと、両方並ぶ予定です。


ハーブとレタスの苗も用意しました。農薬・化学肥料不使用、自家採種可能な苗です。
それから、自家採種の種も置く予定。
自然農で採れた種は、その土地の気候風土に適応し、自然農で育てるのに向いた性質を持ちます。
何代も作り続けることで、遺伝子が固定されて、より良い種ができるわけです。


そんなラインナップでなんとかにぎやかになればと考えています。
この市、とても素敵な空間なので是非足を運んでください。
10時~14時と開催時間が短いのでご注意を。



※主催者さんのブログでも紹介していただきました。



道明寺天満宮手作りの市 http://tedukurinoichi.com/

場所:道明寺天満宮
 583-0012 大阪府藤井寺市道明寺1-16-4/072-953-2525
※場所を提供いただいているだけですので、手づくりの市の詳細についてのお問い合わせはご遠慮ください。

近鉄南大阪線「道明寺駅」から徒歩3分。

開催時間は10時から14時までです。
2011/10/01

PLACEBOさん

のーにん農園の野菜を使っていただいているお店に、行って食べてきました。




Live&Cafe,Bar PLACEBO(プラセボ)さんです。
Barなのに、イタリアンをがっつり食べられるお店。
7月にオープンして以来、のーにん農園の野菜を卸させていただいてます。




自家製ジンジャーエール。
これ、かなり好みです。




つきだし!イタリアン!




配達した野菜をその場でパパッと調理してくださいました。
30分しか店に居られないと言ったら超特急でこのプレートができあがってきましたよ。
その日採れたての、自然栽培の野菜のバーニャカウダ風味(勝手に命名)。

野菜うま!絶妙な蒸し具合とソースが決め手ですね!
オクラもまるごとが旨いんですよね。さすがわかってらっしゃる。

時間があればもっといろいろ作っていただけたんですが、急がせてすみません。
いやあ美味しかった!




食べたいものをリクエストすれば、応えていただけるそうです。
なんばにおこしの際は、ぜひ寄ってみてください。
営業は結構フレキシブルと思われますので、ツイッターをチェックすると良いようです。
2011/09/19

道明寺天満宮手作りの市_2011.9/18

道明寺天満宮手作りの市に出展してまいりました。




8/24に種をおろしたラディッシュもなんとかまにあいました。




今がちょうど食べごろのシソの実も収穫して。




しおれやすい葉モノは当日の朝、早起きして収穫。

おにぎりをほおばりながら軽トラをとばし、いざ現地へ。



お天気が心配されましたが、見事に快晴!でした。




こぢんまりとした市、ですが、この人出。
木漏れ日がまた素敵。




のーにん農園は、山門を入ってすぐの場所を割り当てていただきました。
初めての出店はバタバタでした。
現地入りしてからオープンまで1時間くらいあったにもかかわらず、準備万端とは言い難い状態でお客さんが来てしまう始末。
朝収穫した野菜を後ろで袋詰めしながら・・・。




ひっきりなしにお客さんが来てくれて、嬉しい悲鳴、でした。
お野菜いっぱい並べた写真を、撮りそびれてしまいました。



こんなに本格的にお店をひらくのは初めてのことでした。
実は、7月に出展の申し込みをしたあと、やっぱりやめようとキャンセルするつもりだったのです。
夏野菜はなかなか実らないし、生育はイマイチだし、9月は端境期になって貧相な店構えになるのではないかと。
そして他の出展者の方々の意識の高さに、ちょっと気後れしていたこともあります。
畑を始めてまだ半年の新米農家にはとんでもなく高いステージだったのではと。

まわりの人たちの助けを借りて、なんとか出展にこぎつけることができました。
終わって、ホッとしています。
野菜に虫がついていなかったかな?おいしくないヤツが混じってなかったかな?保存方法や食べ方をもっと提案できたのになあー・・・とまだまだ心配事はつきませんけど。

この手作りの市のお仲間に加えていただいてとても感謝、です。
2011/09/16

道明寺手づくりの市に出展します。

もうあさっての話ですが、道明寺天満宮で開催される手作りの市に出展します。

年4回開催されるこの市、主催者の方が厳選したこだわりのお店がならぶ、素敵なイベントです。


のーにん農園は初参加。
収穫終了間際の夏野菜をかき集めて持って行きます。
青ナス、水ナス、ナス、ピーマン、万願寺、八丈オクラ、四角豆、空芯菜、モロヘイヤ、エゴマ、シソの実、といったところ。

実はこの市にむけて、ハーブとレタスの苗を育てていたのですが、うまいこといきませんでした。
ハーブ類は、のーにん友人宅から今日収穫してきた、ローズマリーとセージを販売します。
それから、河内長野で無農薬で原木しいたけを作っている、うらべ農園さんの原木干しシイタケも。


気になるのは天気です。
雨の場合はクリーンピア21という施設での屋内開催になります。
現在の予報は・・・うう~ん微妙~。
どっちにしろ開催はするそうなので、あとは楽しむのみ、ですね。


道明寺天満宮手作りの市 http://tedukurinoichi.com/

場所:道明寺天満宮
 583-0012 大阪府藤井寺市道明寺1-16-4/072-953-2525
※場所を提供いただいているだけですので、手づくりの市の詳細についてのお問い合わせはご遠慮ください。

近鉄南大阪線「道明寺駅」から徒歩3分。

開催時間は10時から14時までです。
2011/09/13

オリゴ党公演終わりました。

だいすけ所属の劇団「オリゴ党」の公演が終了しました。
観にいらしてくださった方々、ありがとうございました。




リハーサル中に勝手に撮った写真。こういう小さな劇団です。

のーにんも照明スタッフとしてちょこっとお手伝いしてきました。
就農前は照明さんとして働いていたのでした。ちなみに夫だいすけは大道具さんです(役者もやってます)。

のーにん農園は今風に言うと「半農半X」ってやつですかね。「半農半スタッフ」です。
スタッフ仕事は土日が主なので、週末農業ならぬ平日農業でやっています。
手に職が(一応)あってよかったと思います。





千秋楽ではロビーで野菜を販売させていただきました。
すべて朝採りです。
運ぶときに保冷剤を敷いていたら、葉物が一部氷やけしてしまって失敗。すみません。鮮度はいいのですよ。

一応完売の運びとなりました。
始めて半年の新米農家ですが、みなさん応援してくださって本当にありがたいことです。
ツイッターのハッシュタグ(#のーにん農園)とやらも作っていただいたようで、そうやって宣伝していただけるのはとてもうれしいです。



稽古期間も終わったことですし、今後の行商をどうするか考えないといけません。
週に一度、大阪市内へ出向こうと思っています。
今後ともどうぞお付き合いくださいませ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。