--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/03/23

のーにん農園の戦い

昨年の4月から就農した新米農家のだいすけです
いやぁ知りませんでした3月って忙しいんですねぇ
冬の間に耕運して土作りしておいた畑を
畝立てして種蒔きして種蒔きトレイに種蒔きしてポットに種蒔きして種蒔きして蒔き・・・・・・
いつまで蒔かすんじゃぁ!!

普通の農家と違い、田んぼから転作したての我が農園
耕した後にすぐ種を蒔けるわけではありません

米ヌカ散布→土壌改良菌散布→じゅるい(河内弁で泥質?)畑で雑草をすき込む→畝立て→畝間の泥をクワで畑に上げて排水を良くする→米ヌカ散布→土壌改良菌散布→数日乾かしてレンガ状態の土をさらに耕運機で耕す→ぬかるんできた畝間の泥を上げる→数日乾かす→機械では崩せない塊をクワや窓空きホーで細かくする→米ヌカ散布→土壌改良菌散布→レーキにて整地→種まき→蒔いた上から保湿の為にモミガラ撒き→ボカシ肥撒き・・・もう連日筋肉痛ですよ。

で、細かく読んでもらえた方はお気づきだと思うのですが我が農園は土の質を田んぼから畑に改良する為に
米ヌカを大量に散布しています
まだ就農したての頃、新大阪から畑に通っていた頃は市内の米屋さんで買ってたんですよ、米ヌカを!!
10kgで400~500円位・・・・アホかと!!

田舎じゃタダじゃぁ!!
近所の営農所で力いっぱいもらいます
もうコンテナに土嚢袋に軽トラいっぱいに積み込みます

ミツバチも寄って来るほどに良い香り



で、その米ヌカを力士よろしく畑に撒きまくります


で、その畑を動物に荒らされます





・・・・・また来たー!!!
見逃してもらえるとは思いませんでしたが、いやはや、米ヌカは見逃しませんねぇ
帰ろうと思っていた頃に発見してしまったので大慌てで見回りです
そして発見

急な崖の上のトタンが壊されてました
足場の悪い中で何度も転げ落ちながら修繕
万が一侵入された事も考えて点滅灯も設置!

その後慌てて芝居の稽古に向かいましたとさ


のーにん農園に平和は訪れるのかしら?

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。