--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/12/02

道明寺手づくりの市に出展します

12/4(日)に、道明寺天満宮で行われる手作りの市に参加します。




9月に続いて二度目の出展です。
前回とても感触がよかったので迷わず申し込みをした今回です。が、実は畑が不作でして・・・
現在アブラナ科が全滅。ダイコン、カブ、キャベツ、ハクサイなどの冬野菜が収穫できません。
こ、これは致命的・・・!
農家の出店としてはありえないでしょう?
一時は出展辞退も考えましたが、なんとかふんばってみることになりました。


自然農の農家さんに種をわけていただいたニンジンが、すくすく育っています。
葉っぱもブチブチちぎってそのままサラダになるおいしさです。
肥料などなにも使わなくてもこんなにちゃんと育つのは、自家採種して作り続けてこられた種の力が大きいのだと思います。害虫もほとんど見かけません。
市販の種ではこうはいかないでしょう。

黒豆も、だいぶん乾燥して枝豆とは呼べない状態ですが、それもおいしいのでサヤつきで出そうと思います。
これは、当日の朝に収穫予定。間に合うかな?

あとは少量ですが、秋ジャガイモ、里芋、新生姜、小豆、菊菜、オカノリ、ミカンなど。


お仲間のうらべ農園さんの無農薬シイタケも準備してもらっています。文句無しにおいしいシイタケです。
シイタケは普通農薬をけっこう使うものだそうですが、無農薬にこだわって原木・菌床栽培されています。
のーにん農園もたまにお手伝いに行くのですが、本当に手間がかかったこだわりのシイタケです。
干しシイタケと、生シイタケと、両方並ぶ予定です。


ハーブとレタスの苗も用意しました。農薬・化学肥料不使用、自家採種可能な苗です。
それから、自家採種の種も置く予定。
自然農で採れた種は、その土地の気候風土に適応し、自然農で育てるのに向いた性質を持ちます。
何代も作り続けることで、遺伝子が固定されて、より良い種ができるわけです。


そんなラインナップでなんとかにぎやかになればと考えています。
この市、とても素敵な空間なので是非足を運んでください。
10時~14時と開催時間が短いのでご注意を。



※主催者さんのブログでも紹介していただきました。



道明寺天満宮手作りの市 http://tedukurinoichi.com/

場所:道明寺天満宮
 583-0012 大阪府藤井寺市道明寺1-16-4/072-953-2525
※場所を提供いただいているだけですので、手づくりの市の詳細についてのお問い合わせはご遠慮ください。

近鉄南大阪線「道明寺駅」から徒歩3分。

開催時間は10時から14時までです。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。