2015/05/19

日野菜のさくら漬け

カブが出荷ラッシュに入りました。
大きくなったものから収穫して、ひとつづつ洗浄して、ゴミを取って計量して、袋詰めして、ラベルと価格シールを貼って、直売所まで持っていって出荷、となります。

そして売れ残ります。


やってらんねー。゚(゚´Д`゚)゚。



一袋130円とかなんですが・・・。しかもマージンけっこう取られます。
農業で儲けるなんて夢のまた夢だ。





          \日野菜です/

日野菜(ひのな)はカブの一種で、滋賀の伝統野菜です。
独特の風味が漬物にすると活きて、とても美味しいのです。




根っこは繊維に沿って短冊切りにします。
自家用なのでいつもテキトウです。大きさがまばらでもいろんな食感が楽しめていいと思うので。




根っこに軽く(小さじ1ほど)塩をして、しばらく置きます。
30分ほどしたら熱湯をかけ、水で洗い、水気をしぼります。
(熱湯をかけるとアクが抜けます。煮えないようにすぐ洗います)




葉っぱは細かく刻んで、これも塩をして揉みます。




赤い水が出ます。
熱湯をかけ、洗い、しぼります。




漬け汁を作ってまぜます。
漬け方はいろいろあるようですが、甘酢にダシを入れたものが好みです。
 酢 : 大さじ1
 砂糖 : 大さじ1
 塩 : 小さじ1
 だしの素 : 3g


こちらのレシピを参考にしています(まんまですが)
Cpicon 日野菜のさくら漬◇基本の漬け方 by まっちぃなー

塩とだしの素の代わりに白だしを使っても良いそう。
かつお節を入れたりいろいろアレンジできそうですよね。







一晩くらい漬ければ出来上がりです。
コリコリした食感と独特の風味がたまりません。
ご飯に合いますし、そのまま酒のつまみにとても良いです。

のーにん

コメント

非公開コメント

No title

消費者の立場としては・・・
日の菜は京都の高級漬物のイメージがあるので大いに結構。
カブは調理法が一般家庭にイマイチ定着していない。漬物か煮物か。
美味しさの保証がない そして皮をむいたり捨てる部分が多く 調理が面倒なのが購入をためらう理由だと思います。
生産者の立場としては 全部使えばいいと思われるかもしれませんがね。試食を置いたらどうですか?無農薬なんだから こうすれば葉っぱも含めて美味しく食べられますよと。レシピもつけて。
漬物工場があるといいのにね。
糠漬けとか浅漬けとか すぐ食べられるものを買いたい人はたくさんいると思います。

Re: No title

沢山出荷できる農家になれば、試食やPOPも置かせてもらえるかなと思います。
20袋をヒーヒー言いながら出荷しているようではまだまだですね。