2013/11/25

のーにん農園の命

我が農園では種取りに挑戦しています


種といえばホームセンターや園芸店で買うのが普通ですが
のーにん農園は普通ではありません
少しばかり・・・貧乏なのです!
種はよそで買わずにうちで作るのです


皆さんが日頃食べている野菜に種はあまり目につきませんよね
ピーマンくらいでしょうか
しかしスーパーで売っているピーマンの種を土に植えても
芽は出ないでしょう
なぜなら食用で売っている野菜のほとんどが未熟な野菜だからです
赤いトマトなら完熟なのではと思うでしょうが
赤いトマトも青いトマトを収穫して搬送中に赤くするという形式が多いのです

なので種取りをする時は実がなっても収穫しないで完熟するまで畑で待つのです
ナスなんか実がついてから一ヶ月以上かかるんです
しかも収穫した後も追熟させて、さらにビニール袋に入れて果肉を発酵させて
網で小さい小さい種をこしとってキレイに洗って水気を取るという手間のかかるヤツなんです!
去年なんか水気を取るのが不十分で
冬なのに全ての種から芽がでてしまい全滅したんですっ!!

ふぅ 種取りは意外と面倒なんですよ

その中で優等生なのがカボチャ
種もでっかいし掃除も簡単で手間いらず

今日はそんなカボチャの仲間ズッキーニの種取りをしました
パカッと割って中を見ると

中で芽が出てました!
もやしだっ!!


これもっ!

幸い全体の一割にも満たなかったので来年の種まきには影響なし

だけど驚いた~
桃を割ったら子供が出てきたお婆ちゃんの気持ちが分かりました


     
                                      だいすけ

コメント

非公開コメント

速いのや遅いのがいるから種の保存がしやすいのです。

全部一斉に生えて、異常気象などで枯れたら、全滅ですからね。

ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

No title

なるほどねぇ
けど凄いフライングですよね