--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/10/23

黒エダマメの蒸しかた講座

黒豆のエダマメ、好評です。
おすすめの食べ方は、「茹で」より「蒸し」です。
あと何よりも採ってすぐに蒸すこと!




サヤから実をはずすときにキッチンばさみでチョキチョキします。




なるべく豆ギリギリのところで切るのがコツ。
面倒でなければ、サヤの両サイドをチョッキンすると、より塩がしみて良いですよ。




虫食いがあれば、真ん中で切ってみます。




切り口がきれいならもう片方の豆は食べられますよ。




水洗いしたら、多めの塩をします。




揉みこんで、しばらく置いておきます。




我が家は蒸し器を持っていないので、簡易蒸し器を使います。
大量に蒸すときはパスタナベを使ったりします。
蒸すので沸かすお湯も少量で済みますし経済的。




お湯が沸いたら豆を入れて10分。




10分経ったら味見をしてみて、蒸しあがっていればOK。
ザルに広げてうちわであおいで冷まします。
あおぐことで余分な水分も飛んで、よりホクホクに。





いただきまーす。

美味しいですよ~。
ホクホクとして、栗のような味わいがあります。
手が止まりません。
蒸すと塩が蒸気で流れてしまいますが、塩かげんは薄めのほうが豆の味がしっかりして美味しいと思います。


エダマメとして食べるなら今が旬ですね。
単品での注文も受け付けています。
枝付き1200g(2枝くらい)で1000円です。
ゆうパックで発送もしていますのでどなたでもどうぞ。
野菜セットの販売について




黒豆はこれからサヤが黒ずんで乾燥していきます。
以前黒豆について書いた記事
豆は固くなりますが、より旨味が増していくので、それもまた美味いです。
黒豆ごはんにすると絶品です。

長く楽しめる素敵野菜くろまめ。
これからも「くろまめくろまめ」うるさく言うと思います。



                                       のーにん

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。