2011/04/02

初めての作付け


やっと畑が乾いてきたので、3/31にトラクターで一気に畝をつくりました。
ゾウリムシをひねったような形の畑なので一筋縄にはいきません。
失敗したところはクワで修正することにして、とにかく5枚全部を畝たて。



ジャガイモを早く植えてしまわないといけないので、まずそのための準備を。
粘土質の土が乾いてカッチカチに固まっているのでそれを砕きながら平らにならします。
腰がえらいことになっちゃいます。腹筋背筋とってもたいせつ!


4/2にようやくジャガイモの植え付けができました。
のーにん農園の作付け第一号です。
品種はキタアカリとタワラムラサキ。
ジャガイモはソメイヨシノの開花の10日以上前に植えるべきらしいのですが、すでに三分咲きくらい?!気持ちがあせります。



種芋を切り分けようと、出してみると、芽にカビが!!!
トラックの荷台におきっぱなしだったから・・・ショックです。



そのまま植えてはやばい気がするので水路でひとつづつ洗いました。



4kgの種芋を細かく切り分けました。
切り分け後の数は166+31個で197個。
まわりの人たちは10kgとか30kgとか植えているらしいので、こんな少なくていいのかちょっと不安に。
まあジャガイモを作りすぎると後作に不自由するので最初はこんなもんでしょう。




穴掘ってイモ埋めて、くん炭と米ぬかふって、EM散布して、土をかぶせて完成~!
ああやっと作物が植えられました。無事に芽が出ることを祈ります。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。